恵比寿でアートメイクを受けてきた!

眉毛が薄くなりサロンで眉毛のアートメイクをすることに

昔細眉が流行ったころに眉毛を毎日抜いていたからか、それとも年のせいなのか、最近では眉毛が薄くまばらになってしまい、化粧をしていないととても怖い顔になってしまっていました。
当然毎日化粧をして会社へ行くのですが、作業や気温によっては汗をかいたり顔に手が触れたりして、夕方には眉尻が無くなってしまっていることが多くなってきたのです。
加えてまつ毛もマスカラやマツエクの疲労がたたってか、どんどん抜けてきつつありました。
これはもう何とかしないといけない、まずは眉毛から!とようやく重い腰を上げることにしたのです。
姉の友達が気に入って通っているということで姉がお世話になったサロンで、アートメイクをすることにしました。
場所は恵比寿なので家から近いわけではないですが、会社との丁度中間にありますので行きやすいこともあり、他のサロンは検討せずにそこに決めました。
説明を受けてやることにしたのは、取り入れたばかりという6Dストロークです。
これは今までの針よりもさらに細いものを使用し、自然で美しい眉になれる、ということでした。
魅力があるなと感じたのが、一人ひとりの骨格から黄金比を用いて眉をデザインしてくれる、ということでしょう。
自分で好き勝手描いていましたが、それが果たして自分に似合っているかなどは考えたことがなかったので、骨格に合わせた黄金比の眉とはどんなもの?と気になったのです。

眉毛が薄くなりサロンで眉毛のアートメイクをすることにカウンセリング後慎重にデザインを決め施術痛みも無く2回の施術で完了し大満足